大人のためのスキルアップ塾

大人になってからの学習のほうが大切です。プログラミングをはじめ、直ぐに仕事に活かせるスキルが学べます。ネットで無料で学べる講座です。
大人のためのスキルアップ塾トップ > 辞書で収入アップ > 辞書を使うと、収入がアップするのは本当です。
新着情報

スポンサードリンク



辞書を使うと、収入がアップするのは本当です。
あなたが辞書を使って仕事をするようになると、収入アップにつながります。

辞書を使うことは、今日から直ぐにできる、最も簡単なスキルアップの一つだということは、前回の記事で説明した通りです。

辞書を引くことが、スキルアップにつながる理由とは?

しかも辞書を使うと、収入が増えるかもしれないのです。

辞書とは、言葉の意味や用法がまとめられた本のことです。言葉に関するいろんな情報が書かれています。

普通は、わからない言葉があった時に、意味を調べるために使うことが多いですよね。

学習をする時に、「間違った解釈をしていないか?」と、辞書で調べることは、とても重要です。

でも辞書は、読む時だけでなく、文章を書く時にも重宝します。
「間違った使い方をしていないか?」
「もっと簡単な言い方や、表現はないか?」
という場面で活躍します。

現在の社会は、普通の会社員でも文章を書く機会がとても多いです。

報告書やプレゼンテーションの資料、マニュアル、顧客へのメールでも文章が必要になります。

特にマーケティングに関する文章なら、売上に大きく影響します。

チラシや広告、商品説明は文章が大事です。

キャッチコピーや見出し、リード(前文・要約)、本文の一文字一文字が、売上を左右します。

つまり、あなたの文章次第で、売上がアップするかもしれないのです。

もしあなたが個人事業主なら、売上が直接収入に結びつきます。

会社員でも売上がアップすれば、評価されます。昇給やボーナスがあるかもしれません。

マーケティングでは、よく「小学生にもわかる文章が良い」と言われています。

わかりやすく書くためには、言葉を選ぶ必要があります。

だから辞書を使う必要があるのです。辞書を使うと、売上がアップする確率が高くなります。

辞書は、類義語(または類語)を調べることができます。

「もっとわかりやすい言葉はないか?」と探してみてください。

あなたは、読みやすい文章を書いていますか?

あの天才アインシュタインだって、彼の理論を理解できる専門家が現れて初めて評価されたのです。

難しいことを難しく書くだけでは、なかなか評価されません。

ターゲットとなるお客様や、上司に「わかりやすい」と言ってもらえたら成功です。

読みやすい文章は、売上アップにつながります。

また辞書は、「ジュウジュウ」、「フワフア」といったシズル感を出す表現を調べることにも使えます。

五感に訴える文章は、購買意欲を刺激します。

文章で売れ方が違うのですから、辞書を活用することも、立派なスキルアップになります。
| 辞書で収入アップ | pookmark |

スポンサードリンク





Copyright 2014 pfmag All rights reserved.

プライバシーポリシー

にほんブログ村 IT技術ブログへ JUGEMブログテンプレート ▲このページの先頭へ